読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

れもんあいか

女子を女子として生き抜けない中ではわりと女子な女子

就活がとてもつらい

こんにちは。お久しぶりです。
いろんなことがありました。
としうえの人と付き合っています。


書きたいことがたくさんあるけど
うまく言葉にまとめられません。

最近はとても就活がつらいです。
精神的にあまり強くないほうだという自覚はずっとあって、きっと就活はつらくなるだろうと思っていたのですけど、でもやっぱり本当につらい。

みんなが頑張れていることがわたしはこんなにこんなにこんなにつらいのが、おかしいことだってわかるから、つらいです。
こんなことで泣いたり、こんなことでつらいって思うのおかしいって自分でも思うし、そのとしうえの彼氏さんにも言われるし、お母さんにも言われる。
わたしのつらいは行き場を失ってしまって、やっぱりじぶんはおかしいんだなっていうところに落ち着いてしまう、、、


お兄さんはとても常識人で、社会人としてまともで正しい価値観と前向きで常識的な指標を持っていて、わたしみたいなだめな人間にはその指標がときどきくるしいです。

私はそれに沿えないことがたくさんあるのがつらいし、それに沿えないわたしにがっかりされて呆れられるのではないかと思うと怖いし、だからまともにならなきゃと思ってつらいも苦しいも自分で飲み込んで処理していく瞬間が本当に本当につらい。

飲み込んだものが、自分のほうに槍を向けて、あぁわたしは弱くて常識に沿えないダメな人間だな、、、と思ってしまいます。

就活って受かるものなの?どうすればいいの?怖くて嫌で本当に苦しいです。
怖いものにも嫌なものにももっと本気でぶつかってみればよかった。
怖いものや嫌なものはなるべく避けて、どうしてもぶつからなければならないときは目の前にその壁がいよいよ来るまで正視はせずに、いよいよ迫ってきたら目をつぶってやり過ごすっていう人生を歩んできたので、就活っていう壁に本当に耐え切れません。

お兄さんは、優しくて、本当にまともなのだけれど、わたしみたいな弱くてよくわかんない人間にどう対応していいかわからないんだと思います。
受け入れてもらえないことは悲しいけど、それは受け入れてほしいと思うからつらいのであって、受け入れてほしいという期待値を下げれば下がるほど楽になります。
でもふと期待値を下げた関係を遠くから正視すると、ものすごくフッと冷めてしまうことがあって、、、
お兄さんのことは好きです。
でもお兄さんがわたしのことを好きだから、好きなのであって、わたしはどうしたいのか、よくわかりません。
お兄さんがわたしのこと好きなんだなって思うのは一緒に寝ているときだけで、それ以外のときのお兄さんはなんでわたしのことが好きなんだろうって思ってしまう。
わたしがお兄さんならわたしみたいなよくわからない女は嫌だと思うし、、

あんな常識があってまともな人に、まともじゃないからいらないって言われたらもう立ち直れないな…怖いです。
相変わらずの鬱ブログでした。
楽しい記事書きたいー。



ひびわれて壊れていたし
完全に狂っていたけど
しあわせだった/加藤千恵